Home ギャンブル

ギャンブル

JCBオンカジ – オフィシャルパートナー

JCBカードでオンラインカジノへ入金ができるオンカジが知りたい!と悩みの人も多いと思いますが、オンラインカジノはたくさんありすぎてどこが JCB に対応しているのか一覧で見ないと分かりづらいですよね?

エコぺイズ オフィシャルパートナー (Ecopayz Partners)

オンラインカジノでは必須‼︎エコペイズについてご紹介 複数のオンラインカジノで利用可能 オンラインカジノで遊んだことがある人はエコペイズというものを聞いたことがある人も多いのではないでしょうか。エコペイズはオンラインカジノで遊ぶ時に使うことができる お金の管理システムになります。エコペイズを使うことで簡単にお金の入出金を行うこと ができます。ここでは、エコペイズを使ったことがない人でもわかるように簡単にエコペ イズについて紹介していきます。   エコペイズについて   エコペイズは多くにオンラインカジノで使うことができる金銭の管理システムになります。エコペイズを使うことで複数のオンラインカジノを跨ぐ時にはそれぞれで必要であった入出金を行うことが一括で行うことができます。ここでは、エコペイズについて簡単に紹介していきます。 複数のオンラインカジノで利用可能 エコペイズの一番のメリットは複数のオンラインカジノで使える入出金システムになります。複数のオンラインカジノを使う時にはそれぞれにお金を入れる必要があります。しかし、エコペイズに対応しているオンラインカジノの場合はそれぞれに入金をする必要がなく一括で管理をすることが可能です。一括で管理することが可能なので簡単にお金の管理をすることができるようになります。簡単にいうとオンラインの中で使うことができる財布を持つことができるということになります。   イギリス政府公認   エコペイズはイギリス政府が公認の金銭管理システムになっています。イギリスの政府が公認で行っているものなので多くのオンラインカジノがエコペイズを導入しています。エコペイズは他の金銭管理システムに比べて非常にセキュリティーも高く、オンラインカジノからの信頼度も高くなっています。 日本語対応   オンラインカジノに関連するサービスでは日本語に対応していないことがあります。日本語は日本人しか話すことができないので日本人をターゲットにしていない場合は対応の必要がないためです。しかし、エコペイズは日本語に対応しています。なので、英語ができない人でも安心して使うことが可能になっています。また、日本人が読んでも違和感のない日本語になっているのでストレスや違和感なく使うことができます。   エコペイズへの入金   エコペイズに入金する方法は決まっています。ここでは、日本からエコペイズにお金を入金する方法について紹介していきたいと思います。   入金できるもの   『クレジットカード/デビットカード』 クレジットカードは簡単に入金をすることが可能です。しかし、エコペイズではオンラインカジノへの入金を目的としたクレジットカードでの入金を禁止しています。なので、あんまりおすすめすることはできません。 『Wire Pay(銀行振込)』 WirePayとは銀行振込のことになります。WirePayのメリットはクレジットカードを持っていない人でもエコペイズに入金できます。しかし、WirePayは手数料が掛かってしまうのと入金までに日数がかかります。 『Alternative Payments(仮想通貨)』 ビットコインなどの仮想通貨を持っている方は、Alternative Paymentsがいいでしょう。仮想通貨は手数料がかからないのと振り込みにかかる日数がかからないことがメリットです。 入金方法   エコペイズに入金する時にはマイページにログインする必要があります。マイページにログインすると資産を入金の項目があるのでそこをクリックすることで簡単に入金をすることが可能です。   エコペイズからの出金   エコペイズでは入金したお金以外にもオンラインカジノで勝ったお金についても出金することが可能です。ここでは、エコペイズでお金を出金する方法について紹介していきます。   出金方法   『高速ローカル出金』 高速ローカル出金では3営業日で入金を確認することが可能になります。なので、今すぐにお金が欲しい人には非常におすすめの出金方法になります。しかし、高速ローカル出金では出金の時の手数料が高くなっています。高速ローカル出金を行う時にはメリット・デメリットを確認した上で行うようにしましょう。 『国際銀行出金』 国際銀行出金は高速ローカル出金に比べて出金にかかる日数がかかります。出金の申請を行ってから一週間ほどかかることもあります。なので、オンラインカジノで大勝ちしてもすぐには手元に現金を持つことができないというデメリットがあります。しかし、国際銀行出金の場合は高速ローカル出金に比べて手数料が低く設定されているので、稼いだ金額を減らすことなく手に入れることが可能です。   まとめ  エコペイズは複数のオンラインカジノで遊ぶ時に非常に便利なサービスになります。エコペイズはイギリス政府の公認の入出金システムになります。なので、安心して使うことができます。また、日本語にも対応しているので英語が得意でない人でも簡単に使うことが可能です。

ベラジョンカジノは「日本カジノNo.1」

日本人のオンラインカジノユーザーの間で大きな人気を集めているベラジョンカジノ。オンラインカジノをWebで検索した際にも、様々なサイトでおすすめに紹介されています。数あるサービスの中で、ベラジョンカジノが選ばれている理由は何なのでしょうか?気になる全体の評価をまとめてみました。 どんなサイトなの? ベラジョンカジノは、近年で最も注目を集めているオンカジです。2018年末には「日本カジノNo.1」をサイト内で宣言する程にまで成長を遂げています。ここまで日本人に愛されている一番の理由は、なんと言っても日本人への配慮が行き届いている点です。ベラジョンカジノは、業界の中でもゲームの日本語化が特に早かったことで知られています。サイト内の文章も自然な日本語になっていて、時にはフレンドリーさを漂わせる文章でイベントを紹介するなど、日本人に馴染みやすい雰囲気がつくられています。日本語によるサポートもしっかりしているので、分からないことがあったら気軽に相談をすることが可能です。オンラインカジノのスロットは日本ではベラジョンカジノのおかげで普及していると言っても良いくらい。 まるで日本人が運営しているかのような錯覚を覚えるほど利用しやすく、常にオンカジランキングの上位に入っているカジノです。しかし、安心してください。ベラジョンカジノは、きちんとした海外の企業によって運営されているので違法性を心配する必要はありません。それも、カナダの大手取引所で上場している会社なので安心です。 どんなゲームがあるの? ゲームの種類は豊富に取り揃えられており、国内で人気のプロバイダーや機種が勢揃いです。ジャックポットスロットだけで40種類を超えるなど、かなり力が入っています。また、「ベラジョン限定」というカテゴリーが存在するように、ここでしか遊べない20種類以上の限定機種が存在するのも嬉しいポイントです。詳しくは、カテゴリー検索をチェックしてみてください。スマホ版でしか取り扱っていない特別機種も用意されています。ライブゲームでは、業界で人気の高いEvolution Gamingを取り扱うなど、ゲームの質の高さにはかなりこだわっているようです。 入出金方法について クレジットカードやエコペイズなどの電子マネーによる、オンラインカジノでよくある一般的な支払いが可能です。iwalletやヴィーナスポイントによる決済も受け付けています。 特に注目したいのが、2019年1月にスタートした国内銀行への送金サービスです。なんと、ベラジョンカジノならギャンブルで手に入れた勝利金を、いつも使っている銀行へ直接送ることができます。オンラインカジノサービスの多くは、海外の電子マネー口座を通して送金を行うため、出金に時間と手間がかかりますよね。しかし、ベラジョンカジノなら簡単&スピーディーに銀行へ出金することができます。 ボーナスの内容は? ボーナスの種類もかなり豊富で、初回登録から定期的に行われているキャンペーンまで幅広いのが特徴です。まず、会員登録を済ますだけで10ドルのボーナスが受け取れます。さらに、登録してから10日間に渡って5ドル分のフリースピンが付いてくるなど、ビギナーに嬉しい特典が満載です。もちろん、初回入金ボーナスも存在します。初めての決済時には、最大500ドルまでボーナスがもらえるので、かなりお得な方と言えるでしょう。 そして、最大の注目ポイントはボーナスの受け取り条件です。多くのオンラインカジノがボーナスの受け取り条件を、賭け金の30~40倍に設定している所、ベラジョンカジノは驚きの20倍!せっかくの大量ボーナスが受け取れずに終わってしまう、といった事態になりにくいので、初めて利用する方でも安心です。 全体的な評価まとめ! 日本語対応に優れたサイトということもあり、日本人であれば誰もが見やすく、安心して利用できる点はポイントが高いですね。機械的な翻訳に悩まされることはほとんどありません。ゲームも質の高いものが次々と導入されて続けていますし、国内銀行へ出金できるようになるなど、様々な面で使いやすいサイトに成長しています。「日本カジノNo.1」を掲げることを宣言したベラジョンカジノの攻略法は、これからも期待できると見ても良いのではないでしょうか。

マスターカードでオンラインカジノへ入金

マスターカード(MasterCard)での入金はできるの?使えるオンラインカジノは?入金手数料はVisaと違うの?など気になりますよね。今回は、マスターカード(MasterCard)について徹底的に解説していきます。マスターカード(MasterCard..

仮想通貨でギャンブル

日本はあらゆるサービスの質が高い国であり、海外からの観光客からも評判が良いことで知られています。そのサービス向上に向けた取り組みのひとつが「支払方法の多様化...

仮想通貨とオンラインギャンブルの未来

仮想通貨は、ここ過去数年間大流行しています。次々に記録を破り、信じられないほどの合計に達する通貨であるという事実と同時に、人々は仮想通貨をギャンブルの際に使用していることをご存知でしょうか?仮想通貨ギャンブルは大変巨大で、これは仮想通貨に投資すること自体がギャンブルであることによるでしょう。幸運に恵まれ多くのお金を稼ぐか、はたまた一晩でその大部分を失うことになるか。何が起こるかは誰にもわからないのです。 スポーツ、イベント、またはブラックジャックやバカラのようなライブカジノゲームなど様々なジャンルにおいて、オンラインギャンブルに仮想通貨を使用する人がどんどん増えています。 専門家によると、1秒あたり約337件に相当する全体のビットコイン取引の約60%がギャンブルに関連しています。 さらに多くの取引がギャンブルに関連している可能性もありますが、ギャンブルが違法である国に居住する人でさえも仮想通貨とブロックチェーンの無規制テクノロジーを利用してワールドカップに賭ける方法を探し出してしまったため、正確な数は把握出来ないようです。 仮想通貨の使用によってより勝てるようになるということはもちろんありませんが、クレジットカードや電信送金のような通常の支払いとは比べ物にならないほど速い手続きと手数料がかからないという事実から、人々はこの通貨を使用することを好んでいるようです。 ギャンブルが合法であるイギリスやその他の国々での仮想通貨の購入方法を知りたい人が多いようですが、あまり心配すべき点ではないように思えます。購入すること自体は非常に簡単で、インターネットにアクセスすれば答えはすぐ見つかりますし、情報交換も多くなされています。通貨を維持するための電子財布さえあればいいのです。 ここでより興味深いのは、実は課税についてはそんなに多くの人が詳しいわけではないということです。皆さんはギャンブルの勝敗は必ず申告しなければならないことはご存知でしたか?ビットコインユーザーでさえ、賞金に課される課税責任を認識する必要があるのです。 ビットコインカジノは日本で非常に人気になりました。多くのプレーヤーはビットコインを受け入れるオンラインカジノに入金するためにビットコインを使用 何に賭けたとしても、その勝ち分は法律によって課税されます。賞品や現金、または仮想通貨など、すべて課税所得を生み出します。 ギャンブルの勝ち分に対して25%の税金を課税する国が大半です。この税を控除してくれるカジノもあり、その場合は勝った分と、その源泉徴収税の申告用紙を配布してくれます。万が一用紙を受け取れない場合は、自分自身が申告する責任を負います。 負け分は課税所得から差し引くことが可能ですが、そのためには専門の会計士との相談が必要です。 ちなみにプロのギャンブラーにおいては事情が異なります。プロのギャンブル所得というのは実効所得税で課税されるため、25%の税は適用されません。しかし、プロのギャンブラーとしての資格を得るには税の専門家への相談が絶対に必要です。 近年オンラインギャンブルにおいて、仮想通貨には多くの利点があります。取引の速さと無手数料であること、そしてその匿名性が大きな利点ではありますが、常に安全性や合法性を保つ必要があること、また全ての勝敗を申告しなければならないことなど、注意点も多々あります。 とはいえ仮想通貨とオンラインギャンブルの将来は約束されていると言えるでしょう。日本の会社が今後より規則緩和することを祈ります。

Stay Connected

145FansLike
650FollowersFollow
0SubscribersSubscribe
- Advertisement -

Latest Articles