新世代の仮想通貨カジノ!ロールビット (Rollbit) カジノの特徴とサービス内容

最新ビットコインカジノと言ってもよい次世代オンラインカジノである「ロールビット (Rollbit)カジノ」をご紹介します。仮想通貨で入金し、そのままプレイして出金する仮想通貨カジノらしいサービス内容となっています。

ロールビットではオンラインカジノだけでなく、仮想通貨取引やNFT販売も行っています。

ロールビットカジノの概要

運営会社Bull Gaming N.V.
設立年2020年2月
ライセンスキュラソー政府発行
提供するゲーム

Xルーレット
Xクラッシュ
ジェットコースター
スロット
ライブカジノ
その他の機能NFTマーケット
仮想通貨取引
対応仮想通貨ビットコイン・ライトコイン・イーサリアム
本人確認基本的に不要
日本からのアクセス可能
年齢制限18歳以上のみ

新世代の仮想通貨カジノとあって、従来のオンラインカジノとは異なる点がいろいろと見られます。基本的には暗号通貨である仮想通貨で入金しそのままベットできるものですが、クレジットカードなどを利用してもビットコインなどの仮想通貨を購入できます。

ロールビットカジノはオンラインカジノとして、入金した仮想通貨を使ってカジノゲームを楽しめます。さらにサイト内で仮想通貨の取引をしたり、あるいは近年注目されるNFTの売買もできるようになっています。

ロールビットカジノのオリジナルゲーム

ロールビットカジノは通常のオンラインカジノで楽しめるルーレットやバカラといったカジノゲームもプレイできますが、ほかにも独自のゲームを用意しています。

Xルーレット

Xルーレットは配当倍率と賭けるコイン枚数を選んでベットします。回転するルーレットのコマには配当倍率が記されており、賭けた倍率以上のコマに止まれば賭けたコイン数と配当倍率を掛け合わせたコインが払い戻されます。外れたら賭けたコインは没収されるというルールになります。

ローラーコースター

ローラーコースター はランダムに上下動する価格が上がるのか下がるのかを予想し当てるゲームです。1,000を基準に通貨価格が変動するように数字が動いているので、現時点から上るのか下がるのかを予想してベットします。FXのバイナリーオプションに似ていますね。当たれば配当倍率に応じてコインが払い戻されますが、外れると賭けたコインは没収されます。

ロールボックス

ロールボックスはNFTアイテムを購入し、次にリストアップされているほかのNFTアイテムを獲得するため賭け金を支払って勝負します。 NFTアイテムにはそれぞれ賭け金と勝率が表示されており、負けたら賭け金は没収されますが勝てばそのアイテムを自分のアイテムと交換できます。

獲得したNFTアイテムはすぐに換金したりコレクションに追加したり、あるいはOpenSeaなどのNFTマーケットで販売したりできます。

NFTはブロックチェーン技術による電子アイテムで、イーサリアムをベースにしたものが多くあります。NFTを売買できるマーケットプレイスはOpenSeaをはじめ、RaribleやSuperRareなどがあります。

ロールビットカジノの入金・出金方法

ロールビットカジノでの入金と出金の決済手段について説明します。

入金と出金は仮想通貨で

ロールビットカジノでは決済手段に以下のような仮想通貨を採用しています。一般的なオンラインカジノのようにドルや日本円といった法定通貨は扱っていません。

  • ビットコイン (BTC)
  • ライトコイン (LTC)
  • イーサリアム (ETH)
  • ソラナ (SOL)
  • ロールビットコイン (RLB)

また以下のようにクレジットカードやApplePay、GooglePayも使う事ができますが、まずこれらで仮想通貨を購入し、ロールビットアカウントに入金するという仕様となっています。

出金も仮想通貨で行われ、出金の手続きをしてからすぐにユーザーの口座へ着金するとしています。

本人確認書類の提出 (KYC)

通常はオンラインカジノでは本人確認書類を提出することを義務づけています。ロールビットカジノでは基本的に、本人確認書類は必要ありません。

ただし2000ドル相当以上の入金と出金をする場合には、指定されたランダムに生成される6桁の数字を書いた紙にIDが記された身分証明証を置いて撮影した写真を送付する必要があります。

さらに5000ドル以上の入金と出金をする場合にはKYC(IDカードを持った自撮り写真)と発行3カ月以内の住所を確認できる書類(公共料金の請求書や住民票など)も追加で提出しなければなりません。また収入源の証明も必要になります。

ロールビットカジノのサービス

ロールビットカジノにおけるサービスを説明します。

リワードプログラム

ロールビットカジノではゲームのハウスエッジの5%を24時間後と7日後、さらに30日後に受け取るキャッシュバック制度があります。さらにゲームにベットするごとにそのハウスエッジの5%をレーキバックとして受け取ります。

このようなリワードプログラムにより、最終的にはロールビットカジノが得るハウスエッジの50%ほどが還元される仕組みになっています。

定期的な無料クーポン

ロールビットカジノはTwitterにて情報を発信していますが、その中で定期的にクーポンが掲載されています。そのクーポンを使うことで、無料の暗号通貨を取得することができアカウントに反映されるようになっています。

ロールビットカジノのサポート

ロールビットカジノのサポートはメールとチャットで24時間対応しています。この点は、多くのオンラインカジノがチャート対応する時間を制限しているので便利です。

日本語での質問は可能ですが、対応するのは日本人ではないので、翻訳ソフトを使っての回答となります。

ロールビットの登録方法

ロールベットカジノの公式サイト(https://rollbit.com/)を開くと、上部に「REGISTER」とあるのでタップします。

すると、次のような登録画面が開きます。ここでユーザー名とメールアドレス、パスワードを決めて登録すればアカウント開設し利用できます。

またはゲームプラットフォームのSteam、ゲーム動画配信サービスTwitch、仮想通貨ウォレットのMETAMASKのログイン使用してアカウント作成をすることもできます。オンカジには珍しいログイン方法ですが、ロールビットの仮想通貨×ゲームへのこだわりが感じられます。

新世代仮想通貨オンカジ ロールビット まとめ

ロールビットカジノは仮想通貨専用のオンラインカジノとして新しいスタイルのサービスを提供しています。まだ日本語には対応していませんが、利用することはできます。カジノゲーム以外にも楽しめる要素があるので、ギャンブル好きな仮想通貨マニアはアカウント登録してみてはいかがでしょうか。

関連記事

人気の記事