FundFantasy トークンICO

FUNDZ ICO – FundFantasy

FundFantasy (ファンドファンタジー) – 世界初のブロックチェーンベースの投資シミュレーションゲーム(ファンタジー取引)プラットフォーム

2018年3月25日まで、プラットフォームで利用できるトークンFUNDZのクラウドセール実施中

イスラエルを拠点とし、世界初のブロックチェーンベースの投資シミュレーションゲーム(ファンタジー取引)プラットフォームを展開するfundFantasyは、そのプラットフォームで利用できるトークンFUNDZのプレセールを成功させ、2月25日から3月25日までクラウドセールを実施中です。

FundFantasyは新しいブロックチェーンを土台としたオンライン・ゲーミングのプラットフォームで、P2Pで立証可能な公正さ(Provably-fair)を有する投資シミュレーション・コンテストをお楽しみいただけます。

ファンタジー取引プラットフォームとは?

ユーザーは投資家役として究極の金融ポートフォリオの構築を競い、賞金を獲得し合います。究極のチームを作って競うサッカーゲームの金融版のようなもので、オンライン投資において最少リスクで収益を上げるシンプルな方法です。直感的なゲーム操作性とブロックチェーン技術のおかげで、FundFantasyプラットフォームで遊ぶことは楽しく安全です。

金融取引の世界は、個人投資家にとってリスクに満ち溢れています。証券会社や投資顧問は経験の浅い投資家を疑わしい投資案件に引き込み、殆どの場合、代理人だけが得することで知られています。ハイリスクで不公平な現実の世界の投資に比べ、FundFantasyは透明で証明可能に公正で、ソーシャルで使いやすい世界を提供します。

オンラインギャンブルゲーム市場が一時的に成長の限界に達しているいま、FundFantasyは賭けスポーツ業界から金融投機市場へとファンタジーモデルの拡大を図ります。

FundFantasyはトレーダーやゲーマー、投資家あるいは金融分析スキルを試してみたい誰でも、楽しく安全に遊べて、現実の世界の金融賞金を獲得するチャンスもあります。

FundFantasyの仕組み

コンテストに参加すると、ユーザーはヴァーチャルな100万ドルをプラットフォーム上にある様々な投資商品に割り当て、自分のポートフォリオを作成します。株式やコモディティー、暗号通貨、法定通貨などから選択できます。金融商品の実際の所有権が発生するわけではありません。ユーザーは、1対1、乗数、勝者総取りなど、様々な種類のコンテストから選択出来ます。コンテストの期間は1時間から1か月までさまざまに実施されます。無料コンテストもあります。

ポートフォリオはコンテストが締め切られ、全ての資金がスマートコントラクトに格納されるまで暗号化されます。引出しとデポジットは人間の介在なしで自動執行されます。すべてのコンテスト詳細は参加前に調べられるように前もって入手可能になります。ユーザーは競争相手が提出したポートフォリオを見てと自分のものを比較することもできます。

コンテスト終了後、各ユーザーが提出していたポートフォリオはソートされ、著名な新r内出来る金融データAPIから提供される引用価格を基に計算されるリターン率でランク付けされます。勝者はFUNDZやEther、ビットコインを含む暗号通貨賞金を受け取ります。

なぜブロックチェーンを利用し、なぜトークンを利用するのか?

トークン化することで、コミュニティーと信頼を創出します。スマートコントラクトで法定通貨は管理できませんが、BTCやETH、FUNDZのようなトークンは管理できます。カウンターパーティー・リスクを低減させ、熱心な顧客層を生みだし、迅速で自動化された引出しにも対応できます。

FundTokens(FUNDZ)は、FundFantasyプラットフォームでユーティリティー・トークンとして機能する暗号通貨で、コンテストへの参加チケットやFUNDZ保有者限定のコンテストへのアクセスに利用できます。FundTokensはデフレ通貨で、ERC20に準拠しており、Etherやイーサリアムベースのトークンと簡単に交換できます。

FundFantasyのクラウドセールの他との違い

FundFantasyのICOが他とは違う点は多くあります。一つは、大きなビジョンと素晴らしいプラットフォームを持っている点。またすでに開発されたプロダクトを持っていることも、多数のICOとは異なっています。また未分配トークンに対処するための「エアドロップ」手法の採用も他とは際立って違います。これは販売されずに残ったトークンを管理する独特な戦略で、クラウドセール参加者をトークン価値の希薄化から保護する仕組みになります。分配されなかったトークンは清算される代わりに、クラウドセール参加者にその割合に応じて再分配されます。

FundFantasyゲーミング・プラットフォームは1年以上にわたって開発され、テストも成功しています。クラウドセール前にはアルファ・プログラムも開始され、多くの購入検討者が投資効果を見極めるためにプラットフォームを体験しました。実際のプラットフォームは2018年9月に公式オープン予定です。

FundFantasy チーム

FundFantasyチームは、テルアビブに拠点を置き、ビジネスやゲーミング、暗号通貨、マーケティングとIT分野における豊富な経験を有します。

CEO兼共同創設者のTal Zenderは意欲的な人物で、これまで10年間にわたり、事業経営、オンラインマーケティング、起業、会計、営業の分野で豊富な経験を保有しています。COO兼共同創設者のDaniel Vaismanは暗号通貨分野のスペシャリストで、8年間の成功しているオンライントレードの経験と10年のIT/プログラミングの経験を保有するブロックチェーンの専門家です。CSO兼会長のTzahi Kanzaはハイテク/ローテク両分野におけるグローバル企業を経営する創設者/CEOとして17年の経験を保有しています。FundFantasyはこれらの経験をこの世界初のオンライン・プラットフォームに投じていきます。

FUNDZトークン クラウドセール

FundFantasyのプレセールは2018年1月25日から2月25日まで実施されました。

現在、2018年2月25日から3月25日まで、クラウドセール開催中です。

詳細は以下をご参照ください。

ウェブサイト:https://fundfantasy.io/ja/

ホワイトペーパー:https://fundfantasy.io/wp-content/uploads/assets/pdf/Whitepaper_ja_v1.3.pdf

[review]

関連記事

人気の記事